2018年10月16日火曜日

ワールドカフェ

10月11日 学生実習の一環で「ワールドカフェ」を実施しました。


ワールド・カフェとは??

Juanita Brown(アニータ・ブラウン)氏とDavid Isaacs(デイビッド・アイザックス)氏によって、1995年に開発・提唱されました。

当時二人が、知的資本経営に関するリーダーを自宅に招いた話し合いの場において、ゲストがリラックスしてオープンに話し合いを行えるように、様々な工夫を凝らした空間で話し合いを行った結果、創造性に富んだ話し合いを行うことができたことが始まりです。

その後、想像できないほど多くの知識や洞察が生まれたことに感銘を受けた二人が、その経験から主体性と創造性を高める話し合いのエッセンスを抽出してまとめたのがワールド・カフェです。「知識や知恵は、機能的な会議室の中で生まれるのではなく、人々がオープンに会話を行い、自由にネットワークを築くことのできる『カフェ』のような空間でこそ創発される」という考えに基づいた話し合いの手法です。

今回、①在宅、②認知症、③糖尿病 の3テーマで
自由な発想でディスカッションしてもらいました。

テーブルにはお菓子やコーヒー等を置いて
気軽に話しができるようにしています。
皆さん、実習で学んだ経験を活かし、
活発に意見を交わしていました。

発表もしっかりできており、
学生の質の高さを感じました。

 指導側もそれに見合った対応ができたかな?と
 自問自答してしまいます・・・。


 
今週 10/19(金)までで2期の学生実習は終了します。

 関わりのあった全ての方に感謝いたします。(S)



2018年10月15日月曜日

こんにちは! かくの木介護支援事業所です。

こんにちは! かくの木介護支援事業所のおじさんケアマネHです。

9/23・24にて、所長Nと私の二名で大阪まで研修に行ってきましたので報告します!

NPO法人 在宅ケアを支える診療所・市民全国ネットワーク主催による、「第24回 全国の集いin

Ohsaka」に参加してきました。

会場では、各地域の医療や地域市民の活動報告や、有名な鎌田實先生の講演・NHK番組の

バリバラ出演者によるトークショー等多彩な演目がありました。

涙あり、笑いありのとても有意義な講演を聴き勉強になりました。

終了後は、心斎橋のネオンに後ろ髪を惹かれそうになりながら、缶ビールを片手に新幹線で帰路

につく、おじさんたちでした。





2018年10月12日金曜日

こんにちわ!かくの木介護支援事業所です。

ひと台風ごとに秋らしくなってきましたね!

これから、寒くなる季節ですが衣替えはお済ですか?

この秋空の中、新人ケアマネのKさんが家族旅行で行った九州の景色を紹介します。



今、西郷どんや安部首相で話題の桜島です。

スケールが違いますね!!











こちらは、大宰府天満宮です。

菅原道真公ゆかりの地

あ~、学生時代にお会いしたかったなぁ・・・










仙巌園の景色です。